1. 四條畷 あらた鍼灸整骨院 HOME
  2. 症状別ページ
  3. ギックリ腰をほっておくと

症状別ページ

ギックリ腰をほっておくと

ぎっくり腰をほっておくと


ぎっくり腰が発生してから3日ほどは患部に熱がありますので、何をしても痛みは伴います。
この時期施術をしても痛みは全ては取れないことがあります。


しかし、早期に施術をするとしないのでは回復のスピードは違ってきます。
またこの時期安静にするとしないとでも回復のスピードは違ってきます。


ギックリ腰はしばらく安静にしていれば痛みは軽減していきますが、関節のズレ・筋肉(筋繊維)の修復は安静にしていてもなかなか治るものではありません。


関節のズレはほっておくとズレたままに、また筋繊維の修復は約1ヶ月かけて行われますので「痛みが治まった=ぎっくり腰が治った」ということではありません。
痛みが治まったからといって完治したわけではないのです。

あらた鍼灸整骨院
  • 〒575-0002
    大阪府四條畷市岡山2-14-5
  • JR学研都市線
    忍ヶ丘駅徒歩7分
  • 新 真和
pagetop